NEWS / EVENT - ニュース / イベント

ブログvol.7♪

皆様こんにちは。M図建築工房の出光です。

先日まで、M図ではインターンシップの工業高校生が来て下さっていました。

とっても素直な可愛らしい女の子だったのですが、将来は建築家になりたい、「構造」の大好きな女の子でした!

ふと、「私が学生の頃は、インターンシップなんてなかった!」と思い、調べてみました。

Wikipediaによると、
2000年代に入り、日本の企業の中にも不況下の人材採用方法としてインターンを実施するものが現れると、インターンを実施する企業と参加する学生の数は増加し続けた。大学生の間には「3年の夏にはインターンをする」という意識が芽生え、2000年代後半には「やるのが当たり前」、「就活はインターンから始まる」といわれるようになった。
(中略)
 また、近年では大学院、短期大学、専修学校専門課程(専門学校)、高等専門学校、高等学校(特に職業高等学校)でもインターンシップ制度の導入が進んでいる。
という事なので、やはり、私が学生の頃は、あまりやっていなかったもののようです(笑)。

息子たちを見ていても、中学生から職業体験をしますし、高校でも大学でもインターンシップがあるのは、羨ましい限りです。

中学生時代は作家になりたくて、原稿用紙100枚くらいの小説を書いて、応募したりしていた私ですが、もし、職業体験があったら、どんなところに希望を出していたのだろう・・・と思います。出版社とか、行ってみたかったなぁ♪

今も、趣味が多く、時間の足りない私ですが(笑)、もし、今、どこかにインターンシップに行って良いよと言われたら、どこに行きたいだろう・・・。

ハンドメイド作家さんのお店?音楽教室?幼稚園?図書館?アンティークショップ?映画館?美術館?コンサートや演劇のホール?パソコンスクール?紅茶の美味しい喫茶店?

どれも素敵だけど、もしかしたら、「M図が良いです♪」と言って、どこも行かないかもしれません(笑)。